コラム

2020.11.04 水曜日 | その他

撮影スタジオ製作ストーリー #8

ザッキー

スキマ時間は動画で世界のディズニー旅行。ミッキー大好き女子

  • instagram

みなさん、こんにちはー
ザッキーです。

さて、前回のコラムではパテ塗りの様子をお届けしました。
前回の内容忘れてしまったよ!という方、こちらから前回のコラムをご覧ください🙇🏻‍♂️

今回は天井の仕上げ作業、「クロス貼り」に挑戦します!
それでは、コラムスタート!!

難易度MAX!天井仕上げ~クロス貼り~

■のり付け

上塗りパテが乾いたら天井に仕上げのクロスを貼っていきます。

まずはクロスにのりを付けます。
通常、機械でのり付けをするのですが、今回は手作り重視!ということで手作業で行います。
(最近は、ホームセンターでのり付けをしてくれるところもあります)

フチから丁寧にのりを付けていきます。剥がれの原因にもなるのでフチののり付けが肝心!
内側はのりを何箇所かのせて、広げていきます。のりを伸ばすというより、置いていくようなイメージで塗っていきます。
ローラーで伸ばしてしまうと、のりの厚みが薄くなってしまい、これも剥がれの原因となります。
村上社長曰く、「のりの薄い膜を作り、それを重ねていく感じ」だそうです…
のり付けも奥が深いですね~


のり付けが終わったら、持ち運びやすいように、折り畳みます。
折り畳んだ状態だと、のりの乾きを半日程防ぐことができるそうです!

■いよいよクロス貼り

のり付けが完了したら、天井にクロスを貼っていきます。
まず、入隅部分に10㎝程の切りしろをもたせながらクロスを貼る位置を決め、手である程度クロスを貼り付けていきます。
次に、なでバケで中央から外側に向かって空気を追い出し、シワを伸ばしながら密着させていきます。


最後に、切りしろをカットしていきます。
まず、カットする時はまずヘラで入隅部分のクロスに折り目を付けていきます。(これは切り取る際に綺麗に仕上げるための下準備です)
折り目を一通り付け終わったら、地ベラをあてながらカッターで切りしろをカットしていきます。
この時、カッターの刃をクロスから離すのは厳禁!地ベラをスライドさせながら切っていくのがポイントです。

切しろをカットが終われば1枚目のクロス貼りは完了です!


続いて、2枚目のクロスを1枚目のクロスに5㎝程重ねながら貼っていきます。(貼り方は1枚目と同様)
2枚目を貼り終えたら、1枚目とのつなぎ目をカッターで切っていきます。
この時もカッターの刃をクロスから離すのは厳禁!地ベラをスライドさせながら切っていきます。
クロス2枚分だけを切るので下地まで切ってしまわないよう、力加減に注意が必要です。


余分なクロスを取り、ローラーでつなぎ目を圧着したら、2枚目のクロス貼りは完了です!
2枚目以降はこの作業を繰り返しながら、クロスを貼り進めていきます。
一番重要で難しい切りしろとつなぎ目のカットを担当したくろっち。
力加減を調節しながらの繊細な作業をバッチリこなしてくれました!

■クロス貼りの試練


やはり素人がいきなりクロス貼りをするのは難しく、
しかも、貼る場所が天井ということもあり、レベルMAXな状態。
実は…一発目のクロス貼りに失敗しました😭
のりを付けることでクロス全体に重みが出てしまい、思うように貼ることができませんでした。
さらに、クロスがのりを吸ってフチが破れやすくなり、作業がより困難に…
見るとやるのとでは大違いということを実感!
職人さんはこの一連の作業を一人でこなすそうです。すごい…


しかし、一度失敗したことで要領が掴めてきました!何事も経験ですね。


2枚目、3枚目と順調にクロスを貼り進めてきましたが、ここで問題発生!
クロスのつなぎ目にスキマが!…そんな時は「コーキング剤」で補修していきます。
コーキング剤をスキマに注入し、指でなでて、なじませると…
(仕上げに水を少し含ませたスポンジで余ったコーキング剤を拭き取ります)


この通り~見事にスキマが消えました!!どこにスキマがあったのか全く分かりません。
恐るべし!コーキング剤の力。
こうしたスキマができてしまった原因は、カッターの切れ味の悪さでした。
余分なクロスやつなぎ目をカットする時は、カッターの刃はこまめに交換し、常に切れ味を保つことが大切です!

苦戦したクロス貼りの様子はこちら👇🏻

 


幾多の苦難を乗り越え、天井のクロス貼りが終了!
はじめはどうなることかと思いましたが、職人さんの手も借りながらなんとか貼り終えることができました。
貼り終わったクロスを見て満足げなムック笑

次回のコラムは…

天井の仕上げが完了したところで今回のコラムはここまで!
次回のコラムでは、壁面の仕上げ作業の様子をお届けします。

思いの外クロス貼りに手間取ってしまい、製作スケジュールが若干押され気味に…
集中力と気合いで巻き返しを図ります🔥🔥🔥

最後までお読みいただきありがとうございます。
次回のコラムもお楽しみに~✋🏻

  • instagram

関連記事